Chemical Daddy

LEVEL 28
HP 213
CBP 05.1%

Chemical Daddy is an experiment of chemically induced muscle augmentation that left the subject with abnormal strength and speed due to his grossly high cell replicating speed; the growing cells practically cannibalizing the dying cells. To regulate this growth, an artificial nerve system is installed to send periodical electronic pulses to momentarily numb the cells that are out of control.

実験的な薬物注入による筋肉増強により常人離れした怪力とスピードを誇る。その真相は、死に始めた細胞を周りの細胞が共食いするというほどにまで至る急激な細胞増殖の結果である。これにより定期的に起こりうる身体コントロールの乱れを抑えるために人工的な神経を埋め込み、増殖のスピードが必要以上な速さに達すると一時的に電撃を送信してその部位の細胞を麻痺させている。

BACK